複数の補助金が受けられます

所沢市で太陽光発電設備を持つと、国と埼玉県からも補助金を受けられます。
そして、太陽光発電は発電システムによって総工費が変わりますから、補助金の金額が変わるんです。
ですから発電量によって、発電システムを選び出す必要があります。
どれくらいのシステムにすれば良いか判らない場合は、標準型で検討してみれば良いでしょう。
標準型は、3.5 kWです。
この発電量の場合、国の補助金は1kW当たり30.000 円ならば、105.000円となります。
これに、所沢市の補助金が70.000円加わり、埼玉県の補助金も加算されます。
しかし、埼玉県が支給する補助金は、各々の自治体で金額が違うんです。
また、申請期間・申請する順序でも補助金の額が違ったりするので、最新の情報
掴まなければなりません。
それから、上記の計算ですが1kW当たりが35.000円の場合は、国からの補助金が、122.500円となります。
これも、埼玉県からの補助金は自治体で変わりまして、所沢市からの補助金は、70.000円と同額です。
尚、国から支給が受けられる補助金の申請期間は、2012年4月19日~2013年3月29日までとなります。
この日付を確認したのは2012年11月30日ですから、その点を考慮して下さい。
そして、2012年12月6日に確認した埼玉県の申請期間は、2012年4月2日~2012年12月25日となってます。
また、肝心な所沢市の申請期間ですが2012年8月17日現在で、2012年5月~2013年3月1日となってました。